TOTAL: 478060 - TODAY: 45 - YESTERDAY: 434
RSS

2018年のペ・ドゥナは?(How about Doona Bae on 2018 ?)

☆彡歩くトンネルの訪問記「旅するトンネル」、amazon.co.jpで好評発売中!
==特別収録「トンネルに光を差した女優 ペ・ドゥナの”真摯”」==☆彡

サブ1tunnel_flyer_omote旅するトンネル表紙データ

新しい年も明け、
2018年のペ・ドゥナについて、
ファン目線で考察、いえ推察してみたいと思います。

今年のペ・ドゥナは、日本で劇場公開の新作がなく、ファンにとっては、
ちょっと”ウラ年”感があります。

◇新作「麻薬王」は?(名匠ポン・ジュノ監督、主演はあのソン・ガンホ)

これは、かつてない大作の予感で、
ペ・ドゥナ史上初の歴史ものへの出演も期待大!です。
公開は韓国で今年の予定なので、
2019年上半期の日本公開かな、と推察しますが、
作品の話題性が高いので、
うまくいけば今秋の映画祭シーズンでの日本先行公開も考えられます。
ペ・ドゥナの魅力を発掘したポン・ジュノ監督とは
「グムエル~漢江の怪物」以来15年ぶり、
そして同作を含め、
ペ・ドゥナを鍛えた恩師!ソン・ガンホとの共演も、
同作以来になりますね。

◇韓ドラ・次作はどうか?

昨年出演した「秘密の森」(TV-n)が、
NYタイムスの国際ドラマトップ10入りを果たすなど、
韓国内外で評価の高いこの作品を、
何と筆者はまだ見ていません( ノД`)。
まだネットフリックスで観られると思いますが、
”トンネル”が一段落したら、必ず観ます!

で、そうした韓ドラの”次作”はどうでしょうか?
これは、ありでしょう。
韓国のドラマ作品は、企画が決まれば、撮るのが速い!
役者も製作側もミスできない(コストを無駄にできない)
厳しい環境で常に演じていて、そのクオリティとバリエーションは、
現在もなお、韓国エンタメのコンテンツが世界的な発信力を
持ち続けていることを納得できます。

ペ・ドゥナもマネジメント上、今、元気のある母国の作品を
大切に考えており、作品を選んで次作に出演、はあり得るのでは?
個人的には、一度でいいから、”悪い女”を演じてほしい。
アラフォーの今、ペ・ドゥナの新たなる挑戦を観たいです。

◇米ネットドラマ「sense8」(ウォウシャウスキー監督)は?

すでに”season-2"まで公開されていますが、
ネットドラマの利点で、配給コストを製作費、旅費に充てられるのか、
役者たちがもう、世界中を旅していますね!
同監督のライフワークとして、今年も続編を撮るかも?です。
ペ・ドゥナのインスタに、まだ見ぬ世界のどこかが登場するのも楽しみ。

◇モデル業(ルイ・ヴィトン)は?、来日の可能性は?

昨年のミホ・ミュージアム(滋賀県)でのヴィトンのコレクションで
来日し、ランウェイを颯爽と歩いたペ・ドゥナ。
(世界のモデル勢と渋谷の街を歩いたインスタもインパクト大!でした)
今年のコレクションにも、スケジュールが合えば、
欧米あたりの国で登場しそうです。

その”ミホ”も含めて、ここ毎年春(4月頃)に、オフ含みで
ペ・ドゥナは来日しています。
今年は、是枝監督も新作を撮り終えた頃で、
また4月あたりに東京で会われるのでは?
で、モデルのほうも、原宿あたりで一仕事、
といった感じで展開がありそう。
ペ・ドゥナの大好きな日本の街の風景が、
突如インスタに現れそうです。

◇2019年は、名作「空気人形」公開10周年!!

ちょっと気が早いですが、
これはペ・ドゥナと是枝裕和監督が一緒にトークできる
またとない機会です。
「さぬき映画祭2014」(特別上映&トークイベント)の感動を
もういちど!と思いますが、
ビデオメッセージでもいいので、
ファンとしては、ぜひ特別上映+αを、と望むところです。
当時共演した井浦新さんもメジャーになり、
3人揃えば凄いですが、それも、なくはないと思います。
是枝監督ゆかりの川越スカラ座で、
当時以来10年ぶりの「空気人形」トークイベント、なんて、
やっぱり、なくはない…。

この映画のもうひとつの意義は、グローバルな女優、モデルに成長した
ペ・ドゥナと日本マーケットを結ぶ貴重な接点であること。
今や韓国はエンタメ大国!コンテンツも豊富ですし、
ペ・ドゥナの欧米進出チャンスも、さらに出てくるように思います。

ニッポンのエンタメ界も、ここが頑張りどころのように感じます。
ペ・ドゥナに憧れる若い女優さんも、小松奈菜さんなど少なくないので、
何らかの形で共演してもらいたい気がしますし、
昨年、ペ・ドゥナ主演でソウルで撮影された”ネスレシアター”の短編
「チャンオクの手紙」(岩井俊二監督)のように、
ソウルで撮影する合同作品もあり、と思います。

I try to guess about the activity of Doona Bae on 2018. So, year 2019 will be 10th anniversary year of "Air doll".

COPYRIGHT © 2016 SHOWBOX, ANOTHER SUNDAY, HISTORY E&M AND B.A. ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED.

#ペドゥナ #是枝裕和 #麻薬王 #doonabae #ペドゥナルイヴィトン
#旅するトンネルペドゥナ #トンネル闇に鎖された男 #チャンオクの手紙


関連記事
ペ・ドゥナ「sense 8-season 2」を観て(”sense8” & Doona Bae) (09月02日)
「ぼく明日」ロケ地・叡電宝ヶ池駅と”こまつな”さんのベンチ(The location spot of "My tomorrow, your yesterday") (08月18日)
映画「ぼく明日」主演・小松菜奈さんはペ・ドゥナのファン!(Ms.Nana Komatsu is Doona's fan !) (07月29日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):